セノビー,特徴

他の健康飲料と何が違うの?「セノビーには3つの特徴」って?

他の健康飲料と何が違うの?「セノビーには3つの特徴」って?

 

 

他にも背を伸ばす為のサプリのような商品ってたくさんあると思います。

 

ではなぜそんなにセノビーは多くの方に選ばれるのでしょうか?きっと選ばれる理由があると思うので、その秘密を解明したいと思います。
まずココア味というのは、小さいお子さんから大人まで多くの方が好まれる味ではないでしょうか。
我が家の子ども達もココアは大好きです。もちろん私も大好きです。

 

セノビーに含まれる栄養成分として、カルシウム、ビタミンD、鉄が豊富に摂取できるようです。

 

 

他には公式サイトを見ていて気になるワードを発見しました。「おいしい」「かんたん」「げんき」というのがありました。
オリゴ糖100mg、シールド乳酸菌100億個というのも気なります。
これらを詳しく調べればセノビーの人気の秘密が分かるはずなので、さっそく調べてみました。

 

 

 

セノビーの特徴「おいしい」「かんたん」「げんき」ってどういうこと?

他の健康飲料と何が違うの?「セノビーには3つの特徴」って?

 

 

セノビーの特徴

 

「おいしい」

ココアがおいしい森永が作った商品なのでココア味のセノビーももちろんおいしい

 

「かんたん」

牛乳150mlに小さじ山盛り3杯(約12g)混ぜるだけ

 

「げんき」

この1杯でカルシウム700mg

 

 

森永製菓はココアの発売は1919年なので何と約100年もの歴史があります。
100年もおいしいココアを研究をしている森永製菓ならセノビーのココア味というのも間違いないでしょうね。
ココア風味ではなくココア味という説明もあるのでこれは期待できそうです。

 

牛乳に混ぜるだけという簡単さですが、あたたかい牛乳に溶けるのは当たり前。
ですが、冷たい牛乳でも溶けるというので熱い飲み物が苦手なお子さんでも、暑い夏でもお手軽に飲めるのはうれしいですね。

 

 

一番重要な特徴としてたくさんのカルシウムで健康を維持できるというのは大きい事です。
1杯で700mgのカルシウムとはどのくらいなのでしょうか?

 

まず、1歳〜4歳のお子さんで一日に必要なカルシウムは600mg〜1000mgという事なのでセノビー1杯で大半が補えるという事です。
ちなみにカルシウムが多いイメージの食材で例えると牛乳コップ1杯で220mg、ひじき(煮物1食分)で140mgという事。
ですから、セノビーがどれだけカルシウムが多いかお分かりいただけたと思います。

 

 

 

セノビーはオリゴ糖・ミルクカルシウム・シールド乳酸菌が特徴?効果は?

他の健康飲料と何が違うの?「セノビーには3つの特徴」って?

 

 

セノビーにはより多くのカルシウムを、効率よく摂取する為の秘密があるようです。
その秘密はミルクオリゴ糖、ミルクカルシウム、シールド乳酸菌の役割のようです。

 

@ミルクオリゴ糖とは、食生活の偏りやストレスで減少してしまうビフィズス菌を補うのに必要不可欠なようです。
 その働きは、カルシウム、ビフィズス菌、乳酸菌の働きをサポートします。

 

Aミルクカルシウムとは、牛乳由来の成分という事でミルクカルシウムというようです。
 カルシウムは体内に吸収しにくいようですが、このミルクカルシムは球種率が高いので1回で摂取できる量が多いという事です。

 

Bシールド乳酸菌はよりよい身体環境づくりに役立ち、元気な毎日を応援してくれうそうです。ちなみにシールド乳酸菌は森永製菓の登録商票のようです。

 

 

まとめると、カルシウムをより多く吸収する為に、オリゴ糖と乳酸菌で腸内環境を整えてくれるという訳です。
カルシウムは体内に吸収しにくいと私も聞いた事があります。
いくらたくさん摂取しても、それを吸収する腸内環境が整っていなければ、努力は水の泡になってしまいます。
セノビーの人気の理由は効率よくたくさんのカルシウムが摂取できるというのも大きな要素ではないでしょうか。

 

⇒セノビーの栄養やメリットデメリットって?その効果の真実まで徹底調査しました!