子供,身長,伸ばす,牛乳

ただの迷信?それとも本当?「子供の身長伸ばすなら牛乳」って言うけれど・・・

ただの迷信?それとも本当?「子供の身長伸ばすなら牛乳」って言うけれど

 

 

昔から背を伸ばしたかったら牛乳を飲みなさい!と言われますよね。

 

「給食で出るほどだしやっぱり本当?でも毎日飲んでも効果が出てない気がする…。」
「あまり飲んでない友達は最近急に伸びたんだけど、牛乳って本当に効果あるの?」

 

結局牛乳飲んでれば背が伸びるの?どっち?ってなりますが、実際のところ牛乳では伸びません。
ですがとても大事なんです。

 

 

 

子供の成長って?身長伸ばす働きって?牛乳ってどう関係する?

ただの迷信?それとも本当?「子供の身長伸ばすなら牛乳」って言うけれど

 

 

牛乳といえばカルシウムですよね。
カルシウムといえば骨を作るのに大切な栄養素です。
そうなんです!骨には必要だけどカルシウムが背を伸ばしてくれるわけではないんです。

 

ただ子供の成長期って思った以上に体内で色んな変化があり身長などグッと伸びる時期です。
その時期にカルシウムを多く含んだ牛乳を飲むことはとても大切なんです。
カルシウムといえば小魚や野菜などに多く含まれていますが牛乳が一番吸収率がいいんです。

 

また手軽にとれるのもいいですよね。
十分なカルシウムを摂ることで丈夫な骨になる=骨が強くなることで伸びる身長にも差が出てくるんですよ。
だから牛乳を毎日飲むことは結果的に身長を伸ばすことにつながるんです。
毎日牛乳を飲むのであれば効率よく結果を出したいですよね。

 

朝ごはんと一緒に飲んだりお昼に飲んだりする学生が多いと思いますが一番いいのは運動の後です。
運動の後は体がエネルギーを吸収しやすい状態にあるので最も効率がいいですよ。

 

 

また寝るまでに少し温めてホットミルクにすると安眠効果もあり質の良い眠りにつけます。
身長を伸ばす成長ホルモンは寝ている間に分泌されるのでこれもとてもおススメです。

 

わたしの子供は牛乳が苦手だったのでミロのようなココア味のものと合わせたりバナナジュースにして飲んでいました。
甘くて飲みやすいしタンパク質など身長を伸ばすのに必要な栄養素も一緒にとれるので手軽でいいですよ。

 

 

 

栄養が全てじゃない?「子供の身長伸ばすなら牛乳」だけじゃダメって?

ただの迷信?それとも本当?「子供の身長伸ばすなら牛乳」って言うけれど

 

 

身長を伸ばすにはカルシウムなどの栄養バランスのとれた食事もとても大切です。
ですがそれだけではやっぱりダメなんですよね。

 

身長の伸びにとても大切なのが栄養・運動・睡眠です。
まず栄養ですが身長を伸ばすのにはカルシウムだけでなく実はタンパク質も同じようにとても大切なんです。

 

タンパク質は骨や筋肉を作り成長ホルモンの分泌を促してくれるので必要不可欠。
お肉やお魚、卵などしっかり食べましょう。

 

 

またマグネシウムや亜鉛なども大事です。これらが不足すると成長障害につながります。
大豆製品、海藻、魚介類、牛肉など意識して摂るようにしましょう。
これだけでなく色んな食材を好き嫌いなく食べることで自然と栄養バランスが整いますよ。

 

 

次に運動ですが適度にすることで骨や筋肉の刺激になり成長につながります。
体を動かすことで食欲が増し栄養素を吸収しやすい体にもなります。そして疲れから眠りにつきやすくなります。

 

ただあまり激しい運動だと身長が伸びにくくなる場合もあるので注意が必要です。
成長ホルモンは寝ている間に分泌されるので遅くまで起きていてはもったいないですよ。
寝る前に携帯を見るなどすると質の良い睡眠がとれにくくなるので早めに部屋を暗くしてゆっくり寝ましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

子供の小学校高学年から高校生までの成長は本人も驚くほどです。
まだ実感がない場合は今は準備期間でこれから10センチも20センチも一気に伸びるかもしれません。

 

その日のために今は牛乳などでしっかり栄養を摂ることはとても大事です。
ですが牛乳を飲んでいるから身長が必ず伸びるわけではないのでしっかり食べる、しっかり寝る、運動するということを意識して相乗効果を狙いましょう。

 

牛乳よりも効果的かも!?セノビーがなぜ人気なのかを徹底的に調べてみました!