セノビー,セノビック,比較

子供の栄養応援飲料セノビ−とセノビックってどっちが優秀?徹底比較!

子供の栄養応援飲料セノビ−とセノビックってどっちが優秀?徹底比較!

 

 

子供の成長に必要な栄養を補ってくれる栄養補助飲料。
最近見かけるようになりましたが、けっこう色々な種類の物があるんですよね。

 

私も子供の体格の小ささが気になって色々と調べてみたところ、代表的なもので「セノビー」と「セノビック」という似たような名前のココア飲料があることがわかりました
実はこの2つ、全く別のメーカーから出ている別の商品なんですね。私もきちんと調べてみるまで知りませんでした…。

 

じゃあ、実際に飲むならどっちがいいんだろう?と疑問に思ったので、セノビーとセノビックを比較してみました!
もしどちらを試そうか迷っているママさんがいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

 

実は含まれる栄養がこんなに違う!

子供の栄養応援飲料セノビ−とセノビックってどっちが優秀?徹底比較!

 

 

まずは、セノビーとセノビックに含まれるの栄養の違いについて調べてみます。

 

まず、セノビーですが、こちらは森永製菓から販売されています。森永といえば、ココアでお馴染みのメーカーですね♪なんだか味も美味しそうですね。
対して、セノビックはロート製薬から発売されている商品です。ロート製薬って、目薬のイメージが強いので意外ですね。
基本的な栄養素は、セノビー・セノビック共に 《カルシウム・鉄・ビタミンD》 が含まれています。

 

それぞれの栄養にどんな作用があるのかというと…。

 

  • カルシウム→骨や歯の形成
  • 鉄→赤血球を作る
  • ビタミンD→カルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける

 

つまり、セノビーもセノビックも基本的には子供の成長に必要な栄養素が同じように入っているようですね。

 

これならどちらを選んでも違いがないのでは?と思うのですが…。
実は“一日の摂取量の中にどのくらいカルシウムが含まれているか”に違いがありました!

 

具体的に、セノビーとセノビックでどちらが多くカルシウムを含んでいるかを比べてみます。

 

ココアの粉末を溶かして飲む必要があるので、溶かすための牛乳の分もカルシウムを加えて計算しました。
セノビックのみ、1日2杯飲む必要があるため牛乳2杯で計算しています。

 

含まれるカルシウム量の比較

  • セノビー:530mg + 牛乳1杯170mg = 700mg
  • セノビック:260mg + 牛乳2杯340mg = 600mg

 

…ということは、1日の摂取量で見ると、セノビーの方がセノビックより多くのカルシウムを含んでいるんですね!
12歳〜14歳の成長期の男の子ではカルシウムの1日の必要摂取量は1000mg以上が必要と言われているので、セノビーなら一日1杯でかなりの量を賄うことが出来るんですね。
これなら不足分を料理で栄養バランスを取るのも簡単そうです!

 

 

また、セノビーとセノビックには基本的な栄養素の他に、それぞれ独自の栄養素も入っています。

 

セノビー
  • シールド乳酸菌○RM-1:森永独自の成分で、免疫力を高め体の環境作りに役立つ
  • ミルクカルシウム:特に吸収率が高いカルシウム
  • ミルクオリゴ糖:ビフィズス菌・乳酸菌の働きを助ける

 

セノビック
  • ボーンペップ:タンパク質が豊富で、栄養バランスの整った栄養素
  • オリゴミル:健康維持のはたらきをもつ
  • ビタミンC:免疫力の強化などの作用
  • ビタミンK2:骨を丈夫にする

 

これらの独自の栄養素もふまえて、どちらを飲ませるか検討してみると良さそうですね!

 

 

セノビーとセノビック!もちろんコスパも違います!

img src="./img/画像3.jpg" alt="子供の栄養応援飲料セノビ−とセノビックってどっちが優秀?徹底比較!" />

 

 

セノビーとセノビックの栄養の違いについて比較しましたが、今度は価格とコストパフォーマンスについても比べてみましょう。
単品で購入したときの値段は、セノビーが1,728円(2袋)、セノビックは1,296円(1袋)。

 

一日あたりの価格を計算すると、

  • セノビー:57円
  • セノビック:92円

 

単品で一回限りの購入の場合、セノビーの方がお得ですね!

 

 

では、定期購入したときはどうでしょうか?
定期購入の場合は、セノビー1,555円(2袋)でセノビックは2,160円(2袋)。

 

一日あたりで計算すると、

  • セノビー:51円
  • セノビック:77円

 

ということは、定期購入の場合もセノビーの方がお得なようです。
更に、セノビックは1日2杯の牛乳が必要になりますので、そのあたりも考えると、コスパではセノビーに軍配が上がりそうですね!
我が家の子供は牛乳もあまり得意ではないので、1日1杯でOKでコスパもいいセノビーを飲ませてみようと思います♪

 

⇒セノビーのあらゆる効果やコスパ!さらに徹底検証してみました!